身近なニュースやトレンドをいろんな角度から眺めるサイトです

気になるニュースのIDOBATA会議録

レシピ 茶碗蒸し 風邪・感染性胃腸炎にいい食事

すが入らない茶碗蒸しの蒸し方 「ためしてガッテン!」流が簡単で早い!

投稿日:

「お母さんの茶碗蒸し」で、3種類の蒸し方を掲載しました。

  1. 圧力なべで2分加熱する作り方
  2. 蒸し器で強火2分 → 弱火25分蒸す作り方
  3. 電子レンジで2分ほど加熱する作り方

の3つです。

仕上がり・手間・簡単さの関係で言うと、

  1. 圧力なべ仕上がり ★★★★★ なめらかにできる
    手間   ★★★☆☆ やや手間がかかる
    蒸し時間 ★★★☆☆ 加熱時間2分、減圧時間10~15分(計12~17分程度)
    簡単さ  ★★☆☆☆ 圧力なべが必要
  2. 蒸し器仕上がり ★★★★★ なめらかにできる
    手間   ★★★☆☆ やや手間がかかる
    蒸し時間 ★☆☆☆☆ 強火2分、弱火25分(計27分程度)
    簡単さ  ★★★☆☆ 蒸し器、万能蒸し器などが必要
  3. 電子レンジ仕上がり ★★★☆☆ ややすが入りやすい
    手間   ★★★★☆ 少量を作るときは一番楽
    蒸し時間 ★★★★★ 500W2分程度
    簡単さ  ★★★★★ 電子レンジだけでいいので手軽

といった感じでしょうか。

経験上、なめらかに仕上がりやすいのは文句なく圧力なべですが、単身家庭などでは持っていないことも多く、万人向けではありません。

次点は蒸し器ですが、これは、時間がかかるのがデメリットです。

3人分までの少量を作るなら電子レンジが一番早いのですが、ちょうどいい加熱時間を探すのが難しく、「す」がはいりやすいのが難点です。

 

もう少し間違いなく、簡単に蒸すことができないかと思って和食の本を見ていたら、「ためしてガッテン!」流の茶碗蒸しの作り方が目にとまりました。

↓見ていたのはこちら

やってみたら、簡単&失敗せずにできあがりました!

蒸す時間も短くてすむので、すごく便利です。

すでにネットでは有名ですが、この蒸し方をためしてみた感想について、まとめてみました。

スポンサーリンク

トレンド本文記事下横並【レクタングル大】

 

「ためしてガッテン!」流の蒸し方

  1. 蒸気が上がるまで蒸し器を加熱する
  2. 器にふた、またはラップをして、蒸し器に入れる
  3. 蒸し器にふたをして、強火4分、火を止めて8分待つ
  4. できあがり!

電子レンジと蒸し器の茶碗蒸しを比較

電子レンジで作った茶碗蒸しと「ためしてガッテン!」流の茶碗蒸しはどう違うのか? を比較してみました。

見た目・すの入り方

左が電子レンジで、右が「ためしてガッテン!」流蒸し器(以下、蒸し器)です。

両方とも、レシピは「おかあさんの茶碗蒸し」です。

蒸し器には生の鶏肉を入れました。
レンジの方は、先にだし汁と一緒に鶏肉を煮てあります。

→ 電子レンジを使った作り方は、こちら

 

よくよく見ると、電子レンジの方は表面に油が浮いていて、やや凸凹が見られます。

蒸し器の方は比較的なめらかです。

味・舌ざわり

味にうるさい子どもに試食させたら、「電子レンジの方が味が濃い」とのこと!
蒸し器は、味が薄く感じられるそうです。

同じ卵液なのになぜ???

考えられるのは、

電子レンジで加熱する際、破裂防止にラップをふんわりかける

ラップのすき間から水分が蒸発して、その分、味が濃く感じられる

ということでしょうか?

舌ざわり(食感)については、「あんまり変わらない」そうです。

見た目で若干、食感が違うかとも思ったのですが、食べてわかるほどの差はなかったようです。

 

加熱時間が短いけど鶏肉に火は通るの?

一つ気になったのが、「ためしてガッテン!」流の蒸し方だと、加熱時間が短いので、鶏肉に火が通らないのでは? ということ。

今回試してみたところ、

しっかり火が通っていました!


おいしかったです^^

今回は、

  • 鶏肉
  • かまぼこ
  • 長芋(1㎝角に切る)

を具にしてみました。

茶碗蒸しに長芋を入れると、シャキシャキした食感でおいしいです。
一度お試しください^^

トレンド本文記事下横並【レクタングル大】

おすすめの記事・スポンサーリンク



-レシピ, 茶碗蒸し, 風邪・感染性胃腸炎にいい食事

Copyright© 気になるニュースのIDOBATA会議録 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.