身近なニュースやトレンドをいろんな角度から眺めるサイトです

気になるニュースのIDOBATA会議録

家電 暮らし

2016年を振りかえって買ってよかったものと思うもの

投稿日:2017年2月3日 更新日:

Dyson V6 Animalpro

2016年に買ってよかったと思った一番のもの。

抜群の吸引力で、絨毯の上の髪の毛、ペットの毛、目に見えない細かい埃やアレルゲン物質まで、きれいに吸引してくれます。

今まで使ってきた掃除機だと、力を入れてガーガーかけても髪の毛が残ったりしましたが、Dyson V6 Animalproだと、あっという間にすっきりします。
かける前とかけた後の違いが、目に見えてわかるのがすごいです。

ただ、稼働時間が20分(強モードだと約6分)と短いこと、歯医者のバキュームのような音がうるさいこと、ワンタッチできれいにゴミが捨てられないことなど、数々の弱点がありました。

しかし、このDyson V6 Animalproの弱点をすべて解消した新しい機種が、2016年5月に発売されました。

Dyson V8シリーズです。

気になる音が静かになって、バッテリーが長時間持つようになっても、ゴミ捨ての悩みも解決して、といいところばかりです。

購入して3ヶ月後にこれが発表された時、正直とてもがっくりきました。

それほど大幅なバージョンアップです。

発売されてから時間が経過して、段々価格も落ち着いてきました。

買うなら、絶対V8シリーズ!
悔しいですが(笑)、とってもおすすめです。

Dysonの掃除機は、家族がアレルギーもち、だとか、絨毯がある、ペットを飼っているご家庭に向きます。

フローリングがメインなら、Dysonはオーバースペックになると個人的には思います。フローリングの面積が多いなら、マキタの掃除機の方がおすすめです^ ^

スポンサーリンク

トレンド本文記事下横並【レクタングル大】

体組成計

iPhoneと連動する体組成計。

(現在は新しい機種が出ています。また、「ご注意」をご覧ください)

これを買ってから、体重を管理するのがとても簡単になりました。

以前は、タニタの体重計を使っていました。

タニタの体重計も性能がよくてお気に入りだったのですが、USBメモリに保存する記録が古いものから上書きされて消えてしまうのに困っていました^ ^;

マメな方ならまったく問題ありませんが、ついつい書き写すのを忘れる私としては、長期間測定結果を保存してくれるオムロンの体組成計は、本当にありがたいです。

血圧を測定している方は、後述するiPhoneと連動する血圧計を一緒に使うと、血圧と体重をまとめて把握することができて(★)、更に便利です。

★ご注意
2016年10月に、オムロンのウェルネスリンクに対応した「わたしムーヴ」サービスが統廃合されることが発表されました。

これにより、これまでパソコンから使えていたマイグラフや朝晩血圧手帳などのサービスは、2017年12月をもって使用できなくなります。
また、USBトレイ等を使用した測定データの転送もできなくなります。

2017年12月以降は、「OMRON connect(オムロン コネクト)」アプリや、「WM(わたしムーヴ)」アプリを利用することになります。

お使いの機器によって、「OMRON connect(オムロン コネクト)」アプリが利用できるかどうかが異なります。くわしくは、機器の型番を控えて、オムロンにお問い合わせください、とのことです。

ウェルネスリンクサービスの終了について http://www.healthcare.omron.co.jp/info/2016/1004.html

【2017年7月追記】
6月にオムロンより、PCでデータの取り込みができるソフトウェアを11月以降(予定)に提供すると発表がありました!

詳細はこちらをどうぞ。

血圧計

iPhoneと連動する血圧計。
体組成計と同じくオムロンです。

体組成計の時も思いましたが、スマホと連動して記録できるのは便利ですね。

ただ、先ほども書いた通り、パソコンでデータが印刷できるなど、便利だったサービス、「ウェルネスリンクサービス」が統廃合されることになりました。

これまで、データをCSVでダウンロードして保存したり、血圧と体重を同時にグラフにして印刷したりと、とても便利に使ってきたので、非常に残念です。

同じことを思った方が多かったようで、メーカーにたくさんの問い合わせがあったそうです。

(また後日、まとめますね)

ここで、思いきってヘルスケアと連携してください! と言いたいです。

そういった点で、スマートフォンと連動する体組成計や血圧計を今買うなら、タニタかほかの海外メーカーにするか、もう少し様子を見るのがおすすめです。

【2017年2月5日追記】記事にしました↓
[nlink url="https://guidance-info.net/?p=1384"]

本真珠のピアス

18金の真珠のピアス。
1,950円でした。

何とこのお値段で、淡水パールではなく、本物のアコヤ真珠です。

5mm~5.5mmという主張しすぎない大きさなのがポイントで、普段使いはもちろん、入学式や卒業式などのフォーマルな場にもつけていけます。

使い勝手が良くて、重宝しています。
何より、18金のうえに、このお値段で本真珠が買えるというのが、すごく嬉しい!

買ってよかったな、としみじみ思うものの一つです^ ^

↓もう少し、珠が大きいものもあります。

トレンド本文記事下横並【レクタングル大】

おすすめの記事・スポンサーリンク



-家電, 暮らし

Copyright© 気になるニュースのIDOBATA会議録 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.