身近なニュースやトレンドをいろんな角度から眺めるサイトです

気になるニュースのIDOBATA会議録

iphone・iPad

【iPhone】カレンダーにイベントの内容を簡単に追加できるiOSショートカットレシピを作ったよ

2019年9月2日

HPを見ていて、「あ、これ行きたい」と思ったイベントの内容をカレンダーに簡単に追加できる「ショートカット (旧 Workflow)」のレシピを作ってみました。

  • HPのURL
  • 選択した部分のテキスト

をカレンダーのメモ欄に追加できます。

例えば、ウォーカープラスの花火カレンダーのイベントを試しに追加してみました。⬇︎

レシピの中身

 

ブラウザは、iOSのSafariを使ってくださいね。

という感じ。

レシピはこちらからダウンロードできます。

(ショートカット の共有ライブラリへ飛びます)

使い方

まず、イベントの情報が載っているHPを開きます。

メモ欄に追加したい文があれば、その部分を選択します。

選択したまま、画面上部をタッチして共有ボタンを表示させます。

共有にショートカットがない場合は、右に送っていって、ボタンから追加できます。

「HPからカレンダーにイベントを追加」のレシピを選択します。

イベントの開始日・開始時間を入力。

その次は、終了日・終了時間を入力。

できれば、手入力ではなく、HP上から開始日などを引っ張ってきたかったのですが、日時の表記がバラバラなこともあって断念しました。

イベントを追加したあと、カレンダーを開くようになっています。

イベントを追加するのはiOSのカレンダーに設定しています。

 

URLと選択したテキストがメモに入っていますね。

URLをクリックすると、Safariが立ち上がって、HPを確認できます。

 

Yahoo!カレンダーを使う

ただ、iOSカレンダーは月間表示だと見にくいのが難点です。

⬆︎どれがどの予定かがわからない。

 

なので、私の場合はiOSカレンダーとYahoo!カレンダーを連携させて、普段はYahoo!カレンダーで予定を確認しています。

それにともなって、普段使っているショートカットのレシピでは、最後に開くカレンダーをYahoo!カレンダーに設定しています。

月間表示が見やすくて、予定を把握しやすいです。

メモ欄のURLをクリックすると、Safariに飛ばずにカレンダー内でHPが開きます。

これが結構便利

最後に開くカレンダーをYahoo!カレンダーにしたい場合は、


ショートカットのレシピの最後の部分

「APPを開く」の「カレンダー」の青文字をタップ

「Yahoo!カレンダー」に変更すれば、Yahoo!カレンダーが開くようになります。^_^

トレンド本文記事下横並【レクタングル大】

おすすめの記事・スポンサーリンク



-iphone・iPad

Copyright© 気になるニュースのIDOBATA会議録 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.