身近なニュースやトレンドをいろんな角度から眺めるサイトです

気になるニュースのIDOBATA会議録

健康

インフルエンザA型の症状(幼児編)~我が家の場合

投稿日:2014年1月27日 更新日:

���������

うちの子(3歳)は、生まれてこのかた、幸いなことにインフルエンザとはずっと無縁でしたが、この冬とうとうかかってしまいました!

かかったのはインフルエンザA型
症状と経過は以下のような感じでした。

1日目夕方
少し咳と鼻水が出るぐらい。元気に遊んでいました。

2日目朝
食欲がなく、少し食べてすぐ吐きました。このあたりからおかしいな、と思い始めました。


熱を測ると38度を超えていました。少し野菜ジュースを飲みましたが、しばらくしてまた吐いてしまいました。
その後、すぐコテンといった感じで寝てしまいました。

夕方
泣いてぐずっていました。
熱を測ったら38.9度あったので、以前小児科でもらった坐薬(解熱剤・アンヒバ)を使いました。


坐薬のおかげか、熱は38度ちょっとにまで下がりました。イオン飲料を飲み、ゼリーとプリンを少し食べて、また寝ました。

1日目は夕方の38.9度が一番高いぐらいで、それ以上に熱が上がることはありませんでした。
2日目は、あまりご飯が食べられず、ほとんどを寝て過ごした状態。

夕方熱が上がった時に病院に連れて行こうかどうか迷ったのですが、ぐっすり寝ていたので無理に連れて行くのはやめにして、夜また熱が上がったら救急で受診しようと考えました。

結果としては、夜は熱が下がっていたので、次の日に小児科を受診することにしました。

3日目朝
熱は38.1度。昨日より大分元気になり、食欲も少し戻ってきました。
朝ごはんの後、小児科へ。

迅速診断キットで調べた結果、インフルエンザと判明!

小児用タミフル(タミフルドライシロップ→粉薬)を5日分処方されて、朝・晩飲みました。
(粉薬をそのまま飲めないので、ヤクルトに混ぜたり、アイスに混ぜたり、ヨーグルトに混ぜたりして食べさせました)

結局、3日目の夕方には熱も38度を切るようになり、食欲も普通に。

4日目には37度弱まで下がり、5日目はもうすっかり平熱に戻って、元気いっぱいになりました。
(その頃、私もインフルエンザを発症してしまったのですが、それはまた別の機会で……^ ^;)

病院の先生に聞いたところによると、
・2013年度の冬のインフルエンザA型は、他の年に比べて症状が軽い
・大人の場合は、家族がインフルエンザにかかった時に、タミフルを飲むことで、発症を予防することができる
・子供がインフルエンザで熱を出した時、使ってはいけない解熱剤がある
とのことでした。

確かに子供の熱もあっという間に下がり、回復も早かったので、今回のインフルエンザは軽いものだったんだろうな、と思います。

ただ、初日の症状や、その後の私の症状からすると、「これで他の年よりましなの? 本当はもっときついってこと???」といった感じ。

とにかくしんどい!
風邪の10倍ぐらいしんどいです!

みなさまもインフルエンザにはご注意ください。

トレンド本文記事下横並【レクタングル大】

トレンド本文記事下横並【レクタングル大】

おすすめの記事・スポンサーリンク



-健康
-, ,

Copyright© 気になるニュースのIDOBATA会議録 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.